RUI YOSHIDA web

Media-記事情報 | RUI YOSHIDA

 <YAHAMA-AI人工知能技術について>

東京藝術大学にて20世紀最大のピアニストと言われる故リヒテルの演奏を現代のステージに降臨させる。2016年5月19日(木)東京藝術大学のコンサートホール奏楽堂でヤマハが独自に開発する人工知能演奏システムとベルリンフィル・シャルーンアンサンブル、デザイナーのコシノジュンコ氏などが出演するクラシックコンサート「音舞の調べ~超越する時間と空間~」が東京藝術大学、東京藝術大学COI拠点の主催で行われた・・・詳細はlivedoor リンク先記事へ
https://news.livedoor.com/article/detail/11548655/
 

<先端テクノロジー × 芸術の展示会 BLUE LINE TOKYO -creative exhibition->

先端テクノロジーと音楽、演出等の展示会『BLUE LINE TOKYO』が六本木ヒルズ クロスポイント 5 F ヒルズガレージにて開催されました。アートの街・東京六本木で開催されたプログラマ/デザイナー/ミュージシャン/映像クリエイター/ アーティストによる展示会イベント。
プロジェクションマッピング/インスタレーション/映像/音楽/先端テクノロジー/生け花・華道など多様な表現の融合を体験できる貴重なイベントです。イベント主催者でクリエイティブディレクターの吉田壘さんが「まだ一般に知られていない技術などの分野でコラボレーションが可能な製作陣同士の交流により更なる発展を目指したい」という想いで開催したこのイベントは・・・詳細はリンク先記事へ
https://eventbuzzle.com/place/blue-line-tokyo-creative-exhibition
 

<六本木で「BLUE LINE TOKYO」-テクノロジーと音楽、アートを融合>

グラフィックデザイナーや華道家、プログラマー、エンジニア、DJなど12組が参加し、作品の展示やプレゼンテーション、パネルディスカッション、ライブなどを行う同イベント。イベントプロデューサーでデザインサテライツ(世田谷区)代表の小島勝茂さんと、クリエーティブディレクターでgmv(世田谷区)代表の吉田壘さんが企画・・・詳細は六本木経済新聞 リンク先記事へ
https://roppongi.keizai.biz/headline/3283/